マルルングルメ伝説
居酒屋

ディープな飲屋街にある人気のもつ焼き屋 – のんき 赤羽

第161弾は赤羽駅の東口から一番街に入った先にあるもつ焼き屋「のんき」赤羽店に行ってきました。

ここのもつ焼きは美味しいらしく、平日でも夕方には満席になるぐらい人気店とのことです。

 

「のんき」赤羽店

午後3時に営業を開始するとのことで、午後3時ぴったりに来店しましたw

一番乗り〜^^

 

「のんき」のメニュー

もつ焼きに目がないマルルンはおすすめメニューの「白もつ鍋」680円(税込)ともつ焼き「シロ、レバ、タン各2本」1本100円(税込)に「元祖下町ハイボール(ジョッキ)」290円(税込)を頼みました。

串は2本ずつのオーダーになります。

レバ刺しやタン刺し(茹で調理あり)も食べたかったんですが、はしごしていたので、ここは次回に取っておくことにしましょう^^

厚切りベーコンや肉詰めしいたけなんかも美味そうだな〜

 

のんきの「元祖下町ハイボール(ジョッキ)」290円(税込)とお通しのキャベツ

モツが来るまで、つまみのやみつきキャベツで酒をたしなみつつ、厨房で下処理や仕込みで手際良く作業をしている店員の姿を見て、大変そうだな〜疲れるだろうな〜と遠い目をしたマルルンでしたw

お通し代として300円取られますので、注意しましょう。

 

のんきのもつ焼き「シロ、レバ、タン各2本」1本100円(税込)

まあまあのボリュームですね!

レバはトロッと、たんはコリコリ、シロはフワッと肉汁もすごい。

3種類とも部位ごとの旨味がしっかり出ていてGood!

100円でこのクオリティが出せるのは本当に素晴らしいことです。

さすがもつ焼き人気店!次回も必ず来たいと素直に思いました^^

 

のんきの「白もつ鍋」680円(税込)

さて、もつ焼きを食べてる最中にグツグツと煮込まれたこのもつ鍋の味はどうでしょうか…

これアップで撮っていて大きいですが、一人前です。

 

スープはチゲ鍋並みに辛く、モツとスープの出汁が染み込んだ野菜はうまい。

モツは全く臭みがなく、かなり柔らかい。

噛むたびに旨味が染み出てきて病みつきになってしまいそう^^

スープを最後まで飲み干してお腹いっぱい!

 

味も値段も大満足のもつ焼き店でした。

 

マルルングルメのフォローをお願いいたします!

マルルングルメ_ツイッターフォロー マルルングルメ_インスタグラムフォロー

 

評価(10点満点)

元祖下町ハイボール(ジョッキ)

★★★★★★★☆☆☆ 7
価格の安さ ★★★★★★★☆☆☆ 7
ボリューム ★★★★★★★☆☆☆ 7

もつ焼き(シロ、レバ、タン)総合平均

★★★★★★★☆☆☆ 8
価格の安さ ★★★★★★★★★☆ 9
ボリューム ★★★★★★☆☆☆☆ 6

白もつ鍋

★★★★★★★★☆☆ 8
価格の安さ ★★★★★★★☆☆☆ 7
ボリューム ★★★★★☆☆☆☆☆ 5
接客態度 ★★★★★★☆☆☆☆ 6
店の雰囲気 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5

営業時間:15:00~23:00(L.O.22:00)

定休日:日曜日

訪問月:2019年1月

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。