マルルングルメ伝説
そば 和食料理

覚円峰の景観を見ながら手打ちのきのこそばを頂く – 昇仙峡 金渓館 甲府

第135弾は昇仙峡の中腹にある「昇仙峡 金渓館」を訪れてみました。
道を挟んでお土産コーナーと食事処で分かれています。

●「昇仙峡 金渓館」
IMG_20181113_104335

こちらはお土産コーナー。
向かい側は食事ができるスペースになっています。

●「昇仙峡 金渓館」食事処
IMG_20181113_104628

紅葉の中で食事ができるのが素晴らしい!
右手では覚円峰(夢の松島)が見られます^^

●「昇仙峡 金渓館」のメニュー
IMG_20181113_104519

そばが人気なので、「ざるきのこ 冷」950円(税込)を頼んでみました。

●昇仙峡 金渓館の「ざるきのこ 冷」950円(税込)
IMG_20181113_105120

きのこがいっぱいのとろみがあるタレで手打ちそばを頂きました!
蕎麦は硬めに仕上がっています。

景色を見ながら食べられる手打ちそばは最高です!
マルルンのお気に入りの場所になりました^^

評価(10点満点)

ざるきのこ 冷

★★★★★★★★☆☆ 8
価格の安さ ★★★★★★★☆☆☆ 7
ボリューム ★★★★★★☆☆☆☆ 6

 

接客態度 ★★★★★★☆☆☆☆ 6
店の雰囲気 ★★★★★★★☆☆☆ 7

営業時間:8:00~17:00(季節変動あり)
定休日:【3~11月】無休  【12月~2月】不定休

訪問月:2018年11月

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。