マルルングルメ伝説
スイーツ・菓子

甲府名物の人気土産をマルルンが調査・評価してみた

第140弾は甲府で定番のお土産をいくつか調査してマルルンが評価していきます。

●桔梗屋黒蜜庵の「桔梗信玄プリン(生・茶)」8個入り+保冷剤 2,132円(税込)
IMG_20181118_093032

保冷剤を入れて丁寧に包装されていました。
あの信玄餅で有名な桔梗屋が出している高級感あふれるプリンをいただいてみます。

IMG_20181118_093548

生プリンと茶プリンの2種類。
どちらも滑らかで口当たりがいい!

生プリンは濃い黒蜜、茶プリンは風味を壊さないくらいの淡い蜜でした。
とても上品で繊細。

消費期限が短いのが難点ですね。

●桔梗屋の「プレミアム桔梗信玄餅吟造り」8個入り 1,728円(税込)
IMG_20181118_150408

通常の信玄餅とは違い、きな粉や黒蜜の原料にこだわっているプレミアム品!
消費期限が通常のより、短くなっています。

IMG_20181118_150830

きな粉は上ランクの丹波種の黒大豆を使用して、蜜には国内のアカシヤの蜂蜜を加えて、コクのあるまろやかな味わいに仕上がっているのだそう。

きな粉は通常のものとは段違い。これはすぐに分かりました。風味が格別。
これにアカシヤ黒蜜を垂らした信玄餅が最高にうまい!
製造者のこだわりが伝わってくる逸品でした。

●桔梗屋の「月の雫」10個入り 702円(税込)
IMG_20181119_151733

昔から甲府名菓として知られている月のしずく。
多くの菓子店で売られていますが、今回は桔梗屋のもので。

10年以上食べていませんが、味や見た目は変わっているのでしょうか・・・

IMG_20181119_152152

お店ごとに製造方法が違うのでなんとも言えませんが、見た目は昔とほぼ変わっていません。

ザラメを高温で溶かして密にして一粒一粒浸けていくんだそうです。
温度が下がると白くなって写真のような感じに。

生のぶどうなのに意外と日持ちするんですよねw

ザラメの甘さとぶどうの酸味が程よくミックスされ甘酸っぱさを演出しています。
個体によって味に違いが出るのがこの商品の特徴と言えるでしょう。

●澤田屋の「くろ玉」8個入り 1,134円(税込)
IMG_20181121_123825

甲府の定番土産の一つにくろ玉があります。
知らない人が多いと思いますが、澤田屋のくろ玉は有名です。

IMG_20181121_124141

でかいビー玉のような光沢感w

一口ゼリーのように裏側にフィルムを剥がす場所があります。

IMG_20181121_124206

フィルムから取り出してくろ玉を半分に割ってみました。
外殻は重厚な黒色で少しざらついています。

中身はえんどう豆を丸いあんこにしたもので、黒糖をかけて風味豊かにしたものがくろ玉というわけですね。

人それぞれ捉え方は違いますが、栗羊羹に似ているかもしれません。
甘みのバランスが非常によく、何個でもイケるくらいマルルンはこのお菓子にハマってしまいました。

●「山梨県産シャインマスカットのパフショコラ」12個入り 648円(税込)
IMG_20181123_120435

今白熱しているシャインマスカットをパフショコラにしたお菓子。

IMG_20181123_120553

ぶどうの香りがほのかに漂ったショコラで、食べやすかったです。
ただ、インパクトがイマイチかな。

●昇仙峡「すいーとぽてとまん」6個入り 700円(税込)
IMG_20181124_111716

昇仙峡のお土産コーナーしか売っていないと店員に言われて購入したものですw
このサツマイモの形が、昇仙峡の覚円峰に似ていることから作られたらしいです。

IMG_20181124_112123

上品な甘みがするしっとりとしたスイートポテトで、幅広い年齢層にウケるのではないでしょ
うか。

評価(10点満点)

桔梗屋黒蜜庵の「桔梗信玄プリン(生・茶)」

★★★★★★★★★★ 10
価格の安さ ★★★★★★☆☆☆☆ 6
ボリューム ★★★★★★★☆☆☆ 7

桔梗屋の「プレミアム桔梗信玄餅吟造り」

★★★★★★★★★☆ 9
価格の安さ ★★★★★★★☆☆☆ 7
ボリューム ★★★★★★★☆☆☆ 7

桔梗屋の「月の雫」

★★★★★★☆☆☆☆ 6
価格の安さ ★★★★★★★☆☆☆ 7
ボリューム ★★★★★☆☆☆☆☆ 5

澤田屋の「くろ玉」

★★★★★★★★☆☆ 8
価格の安さ ★★★★★★★☆☆☆ 7
ボリューム ★★★★★★☆☆☆☆ 6

「山梨県産シャインマスカットのパフショコラ」

★★★★★★☆☆☆☆ 6
価格の安さ ★★★★★★★★☆☆ 8
ボリューム ★★★★★★★☆☆☆ 7

昇仙峡「すいーとぽてとまん」

★★★★★★★☆☆☆ 7
価格の安さ ★★★★★★★☆☆☆ 7
ボリューム ★★★★★★☆☆☆☆ 6

訪問月:2018年11月

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。