マルルングルメ伝説
和食料理

おにぎり専門店 ぼんご 大塚店に行ってきました!

第28弾は大塚駅北口から徒歩2分の
「ぼんご」というおにぎりを専門に
扱っているお店を調査します。

ぼんごの由来はドラマーだった創業者の
パーカッションから来ています。

●「おにぎり専門 ぼんご」大塚店 入口
IMG_20180306_170357

夕方近くですが、中には多くの客がカウンターで食事しています。

カウンター席のみで、老若男女幅広い年齢層に支持されている印象。

おにぎりの持ち帰りができるので、席の後ろで待機している客もいます。

●ぼんごのメニュー1
IMG_20180306_170603

●ぼんごのメニュー2
IMG_20180306_170612

具の種類がありすぎて何から食べていいのかw

ランチはかなりお得な値段で食べられるみたいです。

マルルンは「梅」250円(税込)と「明太マヨ」250円(税込)に
「なめこ汁」270円(税込)を頼みました。

●ぼんご店内の様子
IMG_20180306_170620

注文が入ってから作ってくれるシステムがありがたい。

店員さんが作っているところを見てみると、
おにぎりをここでは握っていないようです。

型にコシヒカリと具を敷き詰めて、
最後に海苔を巻いています。

●ぼんごの「梅おにぎり」「明太マヨおにぎり」各250円(税込)
 「なめこの味噌汁」270円(税込)
IMG_20180306_171210

和食って感じですね!

味噌汁用の岩のりまでプレゼントしてくれました。

おにぎりがでかい!
具がたくさん入っているからこのサイズになったのかな。

米は握っていないからか、フワフワで軟らかい。
海苔はパリパリ感が残っているので食感を楽しめる^^

昔、母親が作ってくれたできたてのおにぎりを思い出しました・・・

作り置きではなく、出来立てを提供してくれることが
この店の人気の理由だと思います!

なめこ汁に入れた岩海苔の香りが素晴らしい。
値段が高いなと思ったんですが、
何度でも豆腐の味噌汁がおかわりできるので
この値段設定になったようです。

コンビニや量販店のビニール詰めのおにぎりが
シェアのほとんど占めている昨今、
この店が生き残れているのは
機械で大量生産しているおにぎりにはない
「温かいできたて」が食べられることと「暖かい接客」で
差別化をしっかり図っているからです。

コンビニのおにぎりしか食べたことのない人は
一度来て食べてみてください。
感動しますよ!

他にも食べたい具があったので、次回も必ず来ます。

評価(10点満点)

おにぎり 総合平均

★★★★★★★★☆☆ 8
価格の安さ ★★★★★☆☆☆☆☆ 5 ランチ・深夜時なら★6
ボリューム ★★★★☆☆☆☆☆☆ 4

なめこの味噌汁

★★★★★★★☆☆☆ 7
価格の安さ ★★★★★★★☆☆☆ 7 おかわり自由のため
ボリューム ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3

接客態度 ★★★★★★★☆☆☆ 7
店の雰囲気 ★★★★☆☆☆☆☆☆ 4

営業日:11:30~24:00
定休日:日曜日

訪問月:2018年3月

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。