マルルングルメ伝説
特上重1-まるます家
和食料理 居酒屋

美味しい鯉とうなぎが食べられる名店 – まるます家 赤羽

第233弾は赤羽駅東口から歩いて3分の場所にある居酒屋「鯉とうなぎのまるます家」総本店にお邪魔しました。

午前から営業している居酒屋で、鯉と鰻を売りにしている有名店になります。

平日でも夕方前から行列ができるのが当たり前なので、この日マルルンは開店する午前10時に合わせて来店しました^^

 

「まるます家」総本店

鯉とうなぎのまるます家-赤羽

午前10時を少し過ぎた時のまるます家総本店の様子です。

並んでない!この時間帯に行けば確実ですね!これが夕方前になると人で埋まります。

先客は5人ほど。カウンターが2列になっていて、端側にはテーブル席が用意されています。元気なおばちゃん店員たちがカウンター席へ案内してくれました!

 

「まるます家」総本店のメニュー(一部)

まるます家-メニュー1 まるます家-メニュー2

壁中に貼ってあるメニュー表を見回しながら、大胆に「特上重」3,000円(税込)と「鯉のあらい」400円(税込)、「ハイボール」を注文しました。

食べたかった鰻の兜焼きと肝焼きは、仕込み中でこの時間帯には出していないようです。残念!

15分経つ頃には、客が20人くらい増えていて、あと30分くらいしたら満席になるんじゃないかと思うくらい押し寄せてきますw

 

まるます家の「鯉のあらい」400円(税込)と「ハイボール」

鯉のあらい-まるます家

頼んですぐに出てきました。ハイボールを手に久しぶりの昼前呑みですw

鯉を食べるのは今回が初めてなので、どんな味がするか楽しみです。見た目は鯛の刺身を少し鮮やかにした感じですね^^

最初は酢味噌に付けずに一口。食感はコリコリして歯ごたえがあり、鯛と比べれば淡白な味で臭みは全くなし!とても上品です。

鯉なんて食べる機会がほとんどないので、この際「鯉生刺」600円(税込)も注文w

 

まるます家の「鯉生刺」600円(税込)

鯉生刺-まるます家

200円アップしただけで、倍以上のボリュームで盛られてきました!こちらはニンニク醤油か生姜醤油でいただけます。

不思議なもので食べれば食べるほど鯉の良さが分かってきて、他の刺身と比べて美味な食材であることに気づいてきました!

 

まるます家の「特上重」3,000円(税込)

特上重2-まるます家

蓋を開けるとお椀いっぱいの香ばしい鰻が登場!存在感がすごい!

フワフワというより少し弾力がある感じで、脂がよくのった高級鰻を食べているかのようです。料亭で出てくる鰻と変わりません。この味が3,000円で楽しめるなら何度でも足を運びたくなりますね!

肝吸いはしっかりと出汁がとれていて美味しいです。

鯉やうなぎを食べに連日客が押し寄せてくるのが納得できるメニューでした!

 

マルルングルメのフォローをお願いいたします!

マルルングルメ_ツイッターフォロー マルルングルメ_インスタグラムフォロー

 

評価(10点満点)

ハイボール

★★★★★★★☆☆☆ 7
価格の安さ ★★★★★☆☆☆☆☆ 5
ボリューム ★★★★★★★☆☆☆ 7

鯉生刺

★★★★★★★★☆☆ 8
価格の安さ ★★★★★★★☆☆☆ 7
ボリューム ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3

特上重

★★★★★★★★★☆ 9
価格の安さ ★★★★★★☆☆☆☆ 6
ボリューム ★★★★★★★☆☆☆ 7
接客態度 ★★★★★★★☆☆☆ 7
店の雰囲気 ★★★★★☆☆☆☆☆ 5

営業時間:[火~金]
10:00~20:30(L.O)
[土・日・祝]
9:00~20:30(L.O)

定休日:月曜日

ホームページ:https://twitter.com/marumasuya1

訪問月:2019年7月

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。