マルルングルメ伝説
特濃油そば1_武蔵野アブラ学会
ラーメン・つけ麺

あふれる背脂でコーティングされた油そばをいただく – 武蔵野アブラ学会 池袋

第221弾はJR池袋駅西口から徒歩5分にある油そば店「武蔵野アブラ学会」池袋店を紹介します。

油そばマニアは要チェックの油そば専門店となりますw

 

「武蔵野アブラ学会」池袋店

武蔵野アブラ学会_池袋

年季が入った小さなお店です。

油そばは武蔵野のソウルフードらしく、武蔵野の学生に愛され続けた味を広げようとしたのが創設のきっかけだそうです。

 

「武蔵野アブラ学会」の券売機

午後2時に来店してほぼ満席。

店内は通路がかなり狭く、快適とはいえません。奥にテーブル席がありますが、大柄な人はきつそうです。

通常の油そばだと物足りない感じがしたので、「特濃油そば(大盛)」730円(税込)を購入しました^^並盛か大盛(無料)を選択できます。

 

武蔵野アブラ学会の「特濃油そば(大盛)」730円(税込)

特濃油そば1_武蔵野アブラ学会 特濃油そば2_武蔵野アブラ学会

背脂がゴッソリ乗っかった油そばの登場!油そばが好きな人にはたまらないでしょう。

作る店員が一人しかいないので、出来上がるまでに時間がかかります。

マルルンはこれでもかと全体を混ぜ混ぜして、麺に潤いを与えていきました。これは脂ギッシュ(古いw)になること間違いなしのメニューです^^

醤油ダレと脂でギトギトにコーティングされた極太麺を一口。

これはとても濃い油だ…タレの味もなかなかw味わい深い油で口の中が満たされていくのがわかります。

酢を加えて食べると味がしまってサッパリ食べられます。辛さをプラスしたいならラー油で!

インパクトがあり、どんどん病みつきになっていく…ランチの時間帯が過ぎても満席になっている理由が分かる一品でした。

 

マルルングルメのフォローをお願いいたします!

マルルングルメ_ツイッターフォロー マルルングルメ_インスタグラムフォロー

 

評価(10点満点)

特濃油そば(大盛)

★★★★★★★★☆☆ 8
価格の安さ ★★★★★★★★☆☆ 8
ボリューム ★★★★★★☆☆☆☆ 6
接客態度 ★★★★★★☆☆☆☆ 6
店の雰囲気 ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3

営業時間:11:00~24:00

定休日:お盆、年末年始

ホームページ:http://www.aburagaku.com/

訪問月:2019年6月

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。